忍者ブログ

このブログは「ときメモサッカー」TMFAに所属するイレブン・ウィナーズのブログです。ある意味関係者以外お断りなブログです。

2018 . 01
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    12 2018/01 02
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
    フリーエリア
    最新コメント
    [10/17 松浦くるみ@練習前のWBL]
    [08/01 ユウ@EWI]
    [06/29 ユウ]
    [04/17 サツキ]
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    super_swan13
    性別:
    非公開
    バーコード
    ブログ内検索
    最古記事
    BlogPet

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     音無だ。
     一応誰も書かなかったけど、練習はしていたんだよ。
     中の人が不精していただけで。

     そういう訳で、とにかく次のゲームのための練習は一通り行った。
     でも何となく点が取れるイメージがつかないのが辛いな、と思う。
     よく考えたら、得点は4点しか取っていないんだよね。
     Woody BELL'Zなんか10点以上もとっているのに、ね。
     よく首位にいられるもんだと思う。

     とにかく明日は静岡に移動することになるんだけど。
     なかなか行きにくい場所だよね。
     飛行機もないし、新幹線も乗り換えないといけないし。

     …まあでも佐伯に行くよりはましなのかな。
     どのチームからもめちゃくちゃ遠い! という話を聞くからね。
     なんでもWoody BELL'Zは春日と佐伯のゲームが続いたとかで、途中で合宿を入れるという話もあるみたいだけどね。
     うちの場合はわざわざ東京で合宿しても意味がないからともえぎのに戻っちゃうんだけどね。
     東京で合宿というのも、今にしてみれば美味しかったかもね。

     ああ、でも中の人が同時進行で合宿の模様をかけないか(笑)

     それじゃ、明日また早いから、もう寝るな。
     おやすみ。

    PR

     おはようございます、音無 夕希です。
     キャラが違うとか、そういうのはナシね。
     理由は…(以下略)

     さて、昨日は午前中に北見から新幹線大宮経由でもえぎのに戻りました。
     で午後は一応練習はなしにしたのですが…

     やはり来てしまいました。

     だって悔しかったんです。
     一応曲がりなりにアウェーゴール決めてのドローだから有利にはなったとは言っても、結局そこに自分はいなかったのです。
     クロスをあげたのは私じゃなく陽ノ下さん。
     それがとにかく悔しかった。

     そして私自身は何もできなかった。
     森井さんにマークがついていたからというのはただの言い訳でしかない。
     結局あのゲームでの私の存在理由は全くなかった。

     それがとにかく悔しくて、練習場に来てしまいました。

     そして…

     そこに竜子がいました。

    「竜子…」
    「夕希か…」
    「竜子も練習しにきたの?」
    「うん、昨日のゲーム、あたし自身は納得してないんだ」
    「納得してない?」
     私はびっくりしました。
     まさかゴールを挙げて「納得していない」とは…
    「だって勝ててないんだぜ。アウェーだからゴール挙げて引き分けでいいといっても、決して勝ったわけじゃないんだから、本来喜ぶべきところじゃないんだよな」
    「そうだね…」
    「あたし自身も先制ゴールは挙げたけど、そのあと何もできずに終わったわけだし」
    「そっか…」
     確かに先制はしたけど、そのあと87分は沈黙をしていた。そう考えると、やはり悔しさが込み上げる。
    「せっかく夕希が来たんだから、左サイドからの攻撃を徹底的にやってみたいんだけど、つきあってくれる?」
     竜子がウインクをして聞いてきました。
     もちろん私も異存はありません。

     そして夜になるまで、左サイドからの攻撃を飽きることなく続けました。

    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]