忍者ブログ

このブログは「ときメモサッカー」TMFAに所属するイレブン・ウィナーズのブログです。ある意味関係者以外お断りなブログです。

2018 . 11
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2018/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    フリーエリア
    最新コメント
    [10/17 松浦くるみ@練習前のWBL]
    [08/01 ユウ@EWI]
    [06/29 ユウ]
    [04/17 サツキ]
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    super_swan13
    性別:
    非公開
    バーコード
    ブログ内検索
    最古記事
    BlogPet

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     こんばんは、綾崎です。

     今日のゲームが終わった瞬間、本当に久しぶりに笑顔が表に出ました。
     やはり勝つということは非常に嬉しいことなんですね。

     今日はホームでSKUと対戦しました。
     さすがにもうホームでぶざまな負け方はできません。
     みんな真剣な表情でピッチにあがりました。

     それでなくても怪我で藤崎さんと森下さんがゲームに出られないわけですから、その分なんとか頑張らないと、と森井さんも井上さんも緊張ぎみでした。

     でも今日は結構ゲーム展開としてはうまくいったかな、と思いました。
     相手のSKUはこの前のW杯のWBL戦で3バック相手に惨敗をしたチームですから、私たちでも結構何とかなりそうな、とは思っていました。
     実際前半は互角な展開でしたけど、結構うちがSKUの攻撃を寸断できていたので、後半には点が入れられるんじゃないかな、という感触はありました。
     そして後半開始早々、桐屋さん〜今日も音無さんが前半で怪我をして交代となりました〜からのクロスを井上さんが決めて先制しました。その頃から結構うちの思いどおりのプレーが出来てきたかな、なんて思えました。

     ただ1回だけ、本当に冷や汗もののプレーがありました。
     桐屋さんからボールを奪った相手DFがそのままドリブル突破をしてゴールに殺到しました。
     左サイドがなぜかがら空きになっていて、危ないと思いながらゴールに殺到しました。
     そして、ゴールに戻りながら、とんでもないことに気が付きました。

     西村さんがいない!

     西村さんはどういうわけがゴールマウスのところにいなかったのです。
     私が殺到したのに焦りを感じたのか、向こうの選手がシュートを外してくれたので助かりました(ちなみにポストに直撃したボールは跳ね返ってサイド方向に飛んでいきましたので、慌てて私がクリアしたのは言うまでもありません)が、やっと西村さんが慌てたかのようにゴールマウスに戻ってきました。
     なんでもゴールマウスにおいていたボトルが倒されて水が空になっていたので、サイドにあった水を飲みに行っていたらしいんですけど。

     正直に言って、肝を冷やしました。

     それ以降はあまり危ないプレーが多くなかったのでほっとしていますけど、ちょっと危なかったですよね。

     まあそれも今では笑い話になって、西村さんもからかわれ役になっただけですんだのでいいのですけど、もしあれがゴールに入っていたらどうなんでしょうね。

     まあとにかく、今日は勝てて良かった、です。また来週、今度はFCH戦でまた勝てるといいと思っています。
     何でも今度のFCH戦はこの2年間負けたことがない、ということらしいので、結構楽しみにしていいかもしれませんね。

    PR

     おはようございます、綾崎です。
     今日は北見に移動してそこで軽く調整になります。
     それでいま新幹線の中なのですが…

     何だか気になる台詞が。

    > …向こうは引っかかってくれたみたいね…

     向こうのコーチが語ったことなんですけど。
     一体何のことでしょうか?

     何だか気になります。

     もしかしたら!
     うちが重大な勘違いをしたままゲームに臨もうとしている、ということでしょうか?
     例えば…
     いまうちは1CB2SB制です。
     で中央の麻生さんがCB、左右の加藤さんと八重さんがSBです。
     で順番は麻生さん、加藤さん、八重さんの順番です。
     でWBLは3CBですから、左から順に野崎さん、佐野倉さん、森下さんの順に登録されます。
     だけどもしWBLが1CB2SBを採用していたら。
     うちと同じスタイルですから、野崎さんが中央、佐野倉さんが右サイドとなります。
     そう、藤崎さんが「この方がいいのに」といったスタイルです。

     もしかしたらと思いますので、このあと牧原さんに進言しておきます。

     こんばんは、綾崎です。
     あの…
     中の人にお願いなんですけど。
     私は自分で言うのもなんですけど、まだそういうことには関心がありませんので、WBLの同姓同名の選手のようなことはしないようにお願いしますね。

     さて、今日は明日のゲームの最終調整をしました。
     攻撃陣はとりあえず何とかなりそうですが、守備陣が連続して失点をしているので、とにかく失点はしないように気をつけないと、という話をみんなでしました。

     確かに昨年はDMSに対して強かったですけど、今年は今年、まただいぶ違ってくると思うんです。
     そういう意味では楽観視するのは禁物。勝てばいいけど、引き分けでも構わないくらいのつもりでいないといけません。
     少なくても無失点でのドローなら20日に望みはつながりますから。

     とにかく守備陣は得点を与えないようにがんばります。
     皆さんもご声援よろしくお願いしますね。

    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]