忍者ブログ

このブログは「ときメモサッカー」TMFAに所属するイレブン・ウィナーズのブログです。ある意味関係者以外お断りなブログです。

2017 . 10
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    フリーエリア
    最新コメント
    [10/17 松浦くるみ@練習前のWBL]
    [08/01 ユウ@EWI]
    [06/29 ユウ]
    [04/17 サツキ]
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    super_swan13
    性別:
    非公開
    バーコード
    ブログ内検索
    最古記事
    BlogPet

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     藤堂だ。
     まずは更新が出来ずに申し訳なかった。
     何しろ3連続無得点に2連敗ときて、みんなの気持ちがガクッと下がっていたからな。
     そこにもってきて監督が「お弁当、お弁当…」なんて嘆いているし。

     お弁当が何なの? って聞いたら、なんでも今日HANは「EWIウェルカム弁当」を作ったんだと。
     いいじゃねぇか。HANにとってはEWIのお客さまになるってことなんだろ?
     大体、そんな弁当を666個しか作らないなんてあまりにふざけてないか?
     そこまでするんなら

     1万個

     …は作らないと。それくらいやらないと呪いだか恨みだかは成就しないと思うけどな。

     …えっ、言ってて恥ずかしくないかって?
     別に恥ずかしくはないが。

     …ああ、そっちの方か。
     だって天下のN○Kだって、ニュースの時に女子アナが喋るんだろ。

     話がずれたな。

     ゲームなんだけど、まあいつものように中盤でやり合いながら、結構うちが攻めていたような雰囲気だった。
     今日は夏穂とパットが入っていたけど、凄くいい仕事をしていたからな。
     守備陣が結構楽できていたような感じだった。
     あたしはいつものようにゴールだけに集中していたけど、前半は大した収穫はなかった。

     でも流れが良かったから心配はしていなかったし、そのうち点が取れるだろうな、とは思っていた。
     そしてそんな感触通りの結果になった。

     里未からのロングパントがゴールに流れていった。
     これは上手くいくかもと思って向こうの藤堂(なぜか同じ名前なんだよな)を買わして抜け出て、ワントラップ。
     そこに向こうのGKが突っ込んで来たから、これはそのまま行ったらダメになるかもと思ってとっさに足を出してGKの裏に放り込もうというシュートを放ったんだ。
     ちょっと低かったけど思惑通りGKの裏に飛んだボールはそのままゴールに入っていった。

     そう言えば久しぶりだな、こんな感覚。

     コーナーフラッグを掴むポーズをとったあたしは久しぶりにハイになったような気がした。

     そしてそのままゲームセット。
     出迎えた時のすみれちゃんの笑顔(泣きながらだったけど)がたまらなく可愛かったな。
     でもそれだけあのジンクスに悩んでいたんだろうな。

     でももう大丈夫。うちは開幕当初の力を取り戻した。
     これから真剣に戦って栄冠を勝ち取ろうと思った。
     あと6つ。全力で戦うことを約束する。

    PR

    Post your Comment
    Name
    Title
    E-mail
    URL
    Comment
    Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    この記事へのトラックバック
    Trackback URL
    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]