忍者ブログ

このブログは「ときメモサッカー」TMFAに所属するイレブン・ウィナーズのブログです。ある意味関係者以外お断りなブログです。

2020 . 03
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    02 2020/03 04
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    フリーエリア
    最新コメント
    [10/17 松浦くるみ@練習前のWBL]
    [08/01 ユウ@EWI]
    [06/29 ユウ]
    [04/17 サツキ]
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    super_swan13
    性別:
    非公開
    バーコード
    ブログ内検索
    最古記事
    BlogPet

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     おはようございます、野咲です。
     昨日は中の人が徹夜に近い状態で旅をしていたということで、どうも疲れて書けなかったみたいですね。

     昨日も安定した戦い降りで勝利を収め、開幕4連勝を飾りました。
     特に今日は藤崎さんの代役として出た井上さんがいい仕事をして、どちらを司令塔で出すか迷いそうになりました。藤崎さんもちょっと冷や汗、みたいな感じでした。
     第2節から過密日程を理由にターンオーバーをしてみたのですが、予想以上に上手くいったような気がしました。

     ところで…
     Woody BELL'Zも今日負けて、2位以下が混沌として来た中で、うちへの風向きがどうも強くなりそうな雰囲気です。
     しかもそれを先導しているのが主催らしいので。
    (主催はWBLと違ってEWIにはあまり力を入れていません。もともとチーム運営上の経緯もあるのですが… だから主催はWBLが勝つと嬉しくなるのですが、EWIが勝ってもあまり嬉しくなさそうです)

     でも私たちだって楽して勝っている訳ではありません。
     みんな辛い思いをして勝っている訳です。
     だからこれからも一生懸命頑張って、とにかく勝ち続けたいと思います。

    (中の人:あ〜、スランプだ(笑))

    PR

     今日は結構書く気力がないので、簡単にオーダーを紹介します.

    GK  1 西村 知奈
    DF  2 麻生 華澄
       20 加藤 美夏
       13 八重 花桜梨
    MF  6 日向 さゆり
        5 綾崎 若菜
       16 森井 夏穂
        8 神戸 留美
       17 井上 涼子
    FW 11 音無 夕希
       18 桐屋 里未

     今回は中盤の攻撃的な選手を休ませたのと、好調な桐屋さんをそのままオーダーに残したのと、です。
     桐屋さんは実際に結果を残しているので、藤堂さんと代えにくいんですよね。
     その辺りは藤堂さんも分かってくれているみたいです。

     こんばんは、野咲 すみれです。
     今日は福岡から羽田経由で横浜に午前中に移動し、午後は軽く調整程度のメニューをこなします。
     みんなも勝ったのと首位に立ったのとで、疲れは残っているみたいですが結構嬉しそうな表情です。
     私としても良かったな、と思える気分です。

     でもここで気を引き締めなければいけません。
     勝ったとは言っても、結局終了間際に得点を挙げての勝利と、2試合とも同じ展開で勝っているわけです。
     決して勝っているから強い、そんなわけではありません。
     強いといえばWBLは強いと思えます。
     何しろ昨日は負けたとはいえ、1人少ない中で2度も同点に追いついたのですから。
     このあと対戦するSCMだって、昨日は3得点を挙げて意気盛んだし。

     そうだ、次のSCM戦は首位攻防戦になる訳ですよね。

     なおのこと気を引き締めないといけませんね。

     うちは、次はFWを交代しようと考えています。
     昨年のこともあるので、できるだけ今年は控えの選手も有効活用しようと思っていますし、それでなくても昨日のゲームで交代したセットで決勝点を挙げていますから、このセットで最初からやらせてみたいと思ってもいます。

     とにかく、あさってのゲームも精いっぱい頑張って欲しいと思います。

     こんばんは、野咲 すみれです。
     牧原監督解任を受けて、新監督に就任することにしました。
     一応選手としての登録はありますが、まず選手として出ることはないと思います。

     さて早速ですが、新監督就任後最初のゲームとなる撰鋭近衛隊戦をビデオで見ました。
     今日Woody BELL'Zに0-3で負けたということですけど。
     何となく今日のWoody BELL'Zはうちとスタイルがよく似た形になっていたから、非常に参考になるかもしれません。

     ゲームを見ていて気付いたのですが、非常に中盤のマークが緩くなるような気がします。
     Woody BELL'Zはそこを見抜いて、井上さんのところから羽柴さん、後藤さんの3人で決めてしまった感じでした。
     うちでいえば藤崎さんを起点に、FW2枚との連動で点を取るというイメージかな、と。

     それと…
     ちょっと早いけど、第2節と第3節のアウェー戦でターンオーバーを考えています。
     やはりいくら開幕した直後とは言っても、中2日、中3日のゲームは辛いですから。
     誰を変えるかは今のところは未定です。

     おはようございます、野咲です。

     先ほど電話で呼ばれました。
     なんだろう、そう思ってチームオフィスに行くと、そこには超白鳥オーナーとうなだれた牧原監督がいました。

     そして…
     超白鳥オーナーからことの次第を聞きました。

     なんでも、牧原オーナーが昨日来たWoody BELL'Zのスタッフから響野エンジェルスの情報を仕入れていたことがWoody BELL'Zの北見監督からの連絡で明らかになったそうで、急遽牧原監督を呼んで事情を聞いていたそうです。
     牧原監督は自分からWoody BELL'Zの館林さんと沢村さんに情報を聞いたことを認めましたが、その情報を他人に話してはいないとのことで、超白鳥オーナーの意向としてはこの件に関してできるだけチームには迷惑をかけない形で処分をすることに決めたようです。
    (主催注:ホントはそれでは甘いのだろうと思いますけど、ゲーム本体には迷惑をかけない、というのが基本ですから…)

     それで現在のところ以下の通り処分を決めてリーグに打診することに決めたそうです。

      1 牧原監督の解任
      2 リーグに罰金を支払う

    「そこで、だ。牧原監督の代わりの監督を、君にやって貰いたい、というのがこちらの意向なのだ」

    「えっ!?」

     まさに寝耳に水です。
     私が監督なんて、務まるかな?
    「牧原監督だって、前は第2GKだったんだよ。同じ立場なんだし、実際に君の場合にはピッチに立ってゲームを体験しているんだから、その経験を生かして欲しいんだ」
    「でも…」
    「開幕戦は時間がないから九段下さんに監督代行をお願いするつもり。だから実際には第2節からお願いすることになると思うけど」

    「考えさせて下さい…」

     私はあまりに突然のことで、それだけ言うのが精一杯でした。

    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]